2006年 CH.カントナック・ブラウン フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤 最新作,得価 —— 9,700円
割引: 20%OFF


カントナック村に佇む壮麗なシャトー。
円熟した甘いタンニンと、凝縮した果実味が織りなす、
均整のとれたエレガントな味わい。

メドック 格付け 第三級

ゴールドのエチケットが印象的なカントナック・ブラウン。
シャトー名の「ブラウン」は英国の酒高「ジョン・ルイス・ブラウン」にちなんでおり、
そのためか、英国人には親しみが深いシャトー
として知られています。
シャトーの外観もヴィクトリア風の装飾が施された、
英国のマナーハウスさながらのもので、メドックでも印象的な建物になっています。

カントナック・ブラウンは、マルゴー・カントナック台地の西南部分にあり、
その名の通りカントナック村に位置しています。
この土地は18世紀にブドウ造りが始められた頃は、
騎士ジャック・ボイドの所領でした。
第2次大戦の影響もあって荒廃と復興を繰り返しましたが、
1989年に保険会社アクサの子会社アクサミレジムの所有となり
本格的な復興が始まりました


シャトー・ランシュ・バージュの評価を大きく高めた
ジャン・ミッシェル・カーズ氏をコンサルタントに迎えて醸造の改革に取り組み、
設備や畑にも投資が行われ、大きく品質が向上。
2006年からはシリア系英国人シモン・ハラビ氏の所有となっています。

畑は砂礫質でカベルネソーヴィニヨンが多く植えられています。
筋肉質で力強さを持ちながら、果実味とのバランスに優れており、
エレガントなマルゴースタイルを味わえます。
クラシックなボルドーがお好きな方にはおすすめです。