>   >  旭川も渋谷変わらない?大手消費者金融のATMの網羅性

旭川も渋谷変わらない?大手消費者金融のATMの網羅性

消費者金融のサービスの良さって最初に申込をすることばかりに目が行きがちでネットで検索していると「申しこみはこちら」という文言の比率の多さに嫌気がさすひともいるだろうなあって感じました。申込後、審査が通過した後、旅行先や地元で使いやすいのかを想像し知ることのほうが実は100倍くらい重要なんじゃないかと。

消費者金融の使い心地といえばキャッシングをしたいと思った時にすぐ現金をATMから目的の金額、例えば10万円をキャッシングできるということが大事かなと。

大手消費者金融のATMはコンビニ!地方も東京も利便性に差はない?

東京の渋谷といえば世界的に見ても有数の繁華街でなんでも揃う街。渋谷の中心センター街(今はバスケットボールストリート)付近からATMを探してみましたがコンビニが少ないのが意外でしたが、人に聞いてみたりスマホのマップ検索で探せば徒歩圏内ですぐ見つかるレベルでした。

北海道の旭川、なぜ比較するのに渋谷と旭川?っていうのは内緒(知名度がありつつ繁華街としての差があるのでこの2つにしました)ですが、「旭川 コンビニ」と検索すると意外と沢山あるのに驚きました。中心街であれば徒歩圏内にコンビニは見つかります。車社会ですから北海道の人は車で行ければOKってのもあるでしょうけど、徒歩でいけるのにこしたことはありません。

アコム等の大手であれば提携ATM数はほぼ均衡して同じくらいの数の利用が可能です。そのため地方に強い消費者金融などはインターネットやコンビニが普及した今、衰退の危機を迎えているのかもしれません。インターネットやコンビニATMがなかった時代は消費者金融の窓口にいって借入しなければなりませんでしたから、大手でない中堅の役割も消費者にとっては必要性があったでしょう。金利が1%とか信頼性よりも近くの中堅どころのサービスのほうが楽ですしね。でも、今借入れ窓口ってATMが99%なんじゃないでしょうか。実は即日融資が容易になったのもこの環境が整ったからなんですよね。

よく、知らない地名とか九州の田舎のほうに住んでいるんですがおすすめの消費者金融はありますか?なんて質問を受けるんですが、そんなものはない!と答えています。その理由が上でいったことになります。

これ実はすごく重要なことが隠れていて返済も同様なのです。返済方法は自動で分割の引き落としと、ATMで入金する方法がありますよね。前者の場合は特に問題ありませんが、後者のATM活用の返済であれば近場のコンビニATMで提携してもらわないと困ります。だから大手の横のつながりがしっかりしている網羅性が高いサービスがいいのです。

中堅消費者金融や街金はATM会社との提携が遅れている?

消費者金融の種類をわけるとするなら「アコム、プロミス等の大手」、その他の中堅、無名の歴史の浅い街金という配列になると思います。

※ここでいう消費者金融はきちんと賃金業法に届け出を出していて法律の金利を守っている業者と定義します。

中堅消費者金融のいくつかの業者はATMでも使えるサービスもあるようですが、大手と使える数などを比べるとやはりまだ差がある印象です。なかには、店舗に出向いて借りる流れを取らないといけない業者も多数存在増します。

名前の知れていない街金ですが、こちらはほぼ利用不可のところばかり。

これはなぜか?というと、ATMの機械を管理している会社ありますよね。ATMも一つのサービスな訳で、その会社さんがATMの中にどんなアプリをいれるかみたいなイメージ(厳密にいうとちょっと違うんですけどねここではわかりやすさをとります。)を想像してください。つまり、ATMの機械がスマホでその中に入っている銀行からの引き落としや、各社のキャッシングがアプリというイメージ。

アプリってなんでもかんでも入れてしまったら使い勝手悪くなりますよね。例えば自分しか管理しないスマホであれば趣味に走っても誰もお咎めないですが、共有のスマホであればなおさら。ATMは不特定多数のお客さんが使う訳で、利用者の絶対数が多いアプリを入れてあげたほうが使いやすいですし評判はよくなるはず。少なからずこういう原理が働いているのは間違いありません。つまり、知名度が低い街金等はATMと業務の提携ができないということです。(まったくできないというわけではなく大手に比べ)

なので、あたりまえなんですが、旭川に住んでいて東京の街金を借りるのは馬鹿げていまし、東京住まいでも借りるメリットってまったくありません。いい方が悪いですが街金を利用する方は大手の審査に落ちてしまってどうしようもなくという方が多い印象です。それがいいのか悪いのかは私には分かりませんが、まず1社目の消費者金融を検討しているのであれば大手を選ぶことが得策だと思う訳です。